2014年02月18日

ウェストミンスタードッグショーのご報告

ウェストミンスタードッグショーは世界3大ドッグショーの1つでチャンピオンタイトル獲得犬しか出場出来ません。
まず、ハドソン川沿いのピアー92,94という所にある会場で各犬種のベストが選ばれます。
沢山のブースでリングに上がる準備
image.jpg
image.jpg
image.jpg
image.jpg
image.jpg
image.jpg
image.jpg
1日目は12時からリングNo.2で始まったスタンダードプードル、1時からトイ、ミニチュアプードルのジャッジを見学しました。
リングに上がるコール待ちのミニチュア
image.jpg
image.jpg
スタンダードプードルのジャッジ
image.jpg
決まりました!
image.jpg
各犬種の1位はマジソンスクエアガーデンで夜8時から行われるグループジャッジに進みます
いろいろなイベント、スポーツ、コンサート、ダンス等々有名なステージ
image.jpg
準備中
image.jpg
オープニングは全員起立、アメリカ国歌斉唱
image.jpg
トイプードルはトイグループ、残念ながら選ばれたのはミニチュアピンシャー
小さいながらもとても立派なかわいいミニピンでした
ミニチュアプードル、スタンダードプードルが属するノンスポーティンググループはスタンダードプードルが選ばれました手(チョキ)
image.jpg
image.jpg
2日目、いよいよ私の1番興味深いワイヤーフォックステリア、ホワイトテリア、エアデールテリア等、テリアグループのジャッジ
リングに上がるのを待つワイヤー
image.jpg
image.jpg
ワイヤーのジャッジ目
image.jpg
選ばれたのは模様がタン色だけのすばらしい子でした(出待ちの上の子)
ウェストハイランドホワイトテリアのジャッジ
image.jpg
夜行われたテリアグループ選で、ワイヤーフォックステリアが選ばれましたハートたち(複数ハート)
そして7グループの代表が最後に競い合いましたあせあせ(飛び散る汗)
image.jpg
まずリザーブベストインショーがコール耳『スタンダードプードル』ぴかぴか(新しい)
image.jpg
そして、ベストインショーがコール『ワイヤーフォックステリアexclamation×2わーい(嬉しい顔)
image.jpg
image.jpg
応援してた犬種が1位、2位と選ばれ、もう大興奮手(グー)
大感激もうやだ〜(悲しい顔)
来て良かったぁ手(チョキ)本当に良かったァ黒ハート
posted by ファラ at 00:24| Comment(3) | 日記